So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ベストスポーツマルイファミリー志木店 [ゴルフ]

GOLFZON以外のシミュレータを試してみようと、ベストスポーツマルイファミリー志木店へ行ってみました。

ここにはJoy Golf Smart+とG-SHOT2という2種類のシミュレータがあり、
Joy Golf Smart+の方が高精度とのことなので、そちらでプレイすることにしました。

0.jpg
GOLFZON Realの方が画面のリアルさででは勝っているように感じます。

ゴルフコースの数もGOLFZONの方が多いようです。

Joy Golf Smart+はカメラ画像によって初速や方向を読み取っているので、打席の周りがスッキリしています。

精度は悪く無いと感じましたが、ショット後の画面変化が若干遅く、
GOLFZONに慣れているせいか違和感があります。

ティーの高さを途中で変えられないのも不便でした。


GOLFZONと比べて精度の差は感じませんでした。(ドライバーの飛距離は少し甘いかもしれません)

最後のティーショットはゴルフショップでもらった高反発球(ワークス飛翔RED)で打ったところ、
281.9ヤード飛びました。


メーカーHPに+18ヤードと謳われていますが、確かにその通りでした。

料金は50分3,500円(1〜4人まで)ですが、9/27までは1,000円引になります。

今日は30分延長(+2,000円)して11ホール目のティショットまでできました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

RODDIO AMORPHOUS SLIM Smooth 65 [ゴルフ]

0.jpg
1.jpg
RODDIO AMORPHOUS SLIM Smooth 65

SPEC.jpg

ゴルフエフォートさんのオンラインショップの中古シャフトコーナーで見つけました。

新品は税抜き7万円もしてとても手がでませんが、少し短め(43.75インチ)のせいかたったの2万円でした。

しかも工賃無料のリシャフトフェア中だったので、即決。

程度Cでしたが、目立つ傷はなく綺麗でした。

2.jpg
Diamana R60が付いていたMaxSoul S03Dをリシャフトしてもらいました。

仕上がりスペックは長さ44.75inch、総重量316g、バランスC9.0

元は45.25インチでしたので、少し短くなりましたが、これは希望通り。

ミート率を上げる狙いです。

RODDIOのSLIMシャフトは以前PROTOTYPEの限定モデル(68g)を使っていましたが、
少し捕まりが良すぎるきらいがあり、手放してしまいました。

S03Dは重心深度が浅めなので、SLIMシャフトとの相性は良いはず、と踏んでリシャフトしました。 


リシャフトは成功、ミートしやすくなりました。

中間より先はかなり柔らかめですが、手元がシッカリしているので頼りなさは一切ありません。

軌道のブレをシャフトが補正してくれているような感覚があります。

基本的にはドローが打ちやすいシャフトだと思いますが、フェードも問題なく打てます。

他の番手との相性もチェックしてみましたが、Tour AD MD7 (X)を入れているクリークも問題なく打てました。

アイアンも問題なし。

3.jpg
シャフトが短くなってもボール初速は以前と変わらず、S03Dの良さが引き出せるシャフトだと思います。

nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富士高原ゴルフコース(8/16) [ゴルフ]

5月に職場のコンペで回った富士高原ゴルフコースへ行ってきました。

前回のコンペは職場の事業部長(常務)主催だったのですが、
優勝したおかげで(?)常務のプライベートのラウンドに誘っていただきました。

0.jpg
天気は風が強く、雨が降ったり止んだりでしたが、今日は富士山が見えました。

高原コースなので気温が平地より5℃程低く、それほど暑くなかったのは幸いでした。

コースコンディションはよく、ショットの調子は悪くなかったのですが、
芝目が全く読めず1.5m以内のパットを6回も外し、久しぶりに93も叩きました。

また誘っていただけるとのことなので、次はパターをシッカリ練習して臨みたいと思います。


行きは少し渋滞しただけで、自宅から2時間ほどで着きましたが、
帰りは東名、中央高速共に大渋滞で、中央高速を選択しましたが、途中休憩を含めて3.5時間もかかりました。

1.jpg
渋滞に巻き込まれる直前の燃費は過去最高のの27.3km/L

1時間以上の渋滞に巻き込まれながらも、行き帰りのトータル燃費は18km/Lでした。

Audi A3 Sedan 1.4TFSI CODの燃費は素晴らしいです。

nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

GOLFZON(ウェアハウス入谷店)センサー調整不足? [ゴルフ]

いつもは大宮のウェアハウス三橋店のGOLFZONへ行っていましたが、
自宅からほど近い足立区入谷のウェアハウス入谷店にもGOLFZONがあることがわかったので、
今日はそちらへ行ってみました。

距離が近い上に料金も少し安いので、今後は入谷のGOLFZONに、と思ったのですが思わぬ問題が。。。

実は、大宮のGOLFZONに通い始めた当初、明らかにいつものような飛距離が出ないと感じて、
店員に聞いてみたら、他のお客さんからも同じようなことを言われたとのこと。

その後、センサーを調整したとのことで、それ以降は違和感は減りました。
(残念ながら全く無いわけではありません)

入谷のGOLFZONはというと、ティーにボールを載せたショットの打ち出し角がやたらと低く、
超低弾道になって飛ばない、という状態でした。(今回利用したブース固有の問題なのかもしれません)

マットの上から直接打ったときは、正確かどうかは別として普通に高く上がります。

5Wで打ったときは初速61m/s、打ち出し角度約14度で約220ヤードと表示されていたので、
実際のコースで打つときの距離感と大体一致します。

それに比べると、ドライバーの弾道の低さは明らかにおかしな感じでした。

どんな感じだったかは、動画を見ていただけるとわかると思います。


動画でも触れているように、プロモードとアマチュアモードとでは、明らかに画面上の弾道の高さが違います。

球を打ち出してスクリーンに当たった位置は、どちらもほぼいつもと同じような位置でした。

打ち出し角誤差_00.jpg打ち出し角誤差_10.jpg
プロモード(左)とアマチュアモード(左)とで、球がスクリーンに当たった位置(赤丸)はほぼ同じです。

打ち出し角誤差_01.jpg打ち出し角誤差_11.jpg
しかし打ち出し角度はプロモードは約6度、アマチュアモードは約16度と10度も違います。

弾道が低かったのは動画のホールだけではなく、約3度と約4度が一回ずつ、0.99度が二回ありました。

こんなに低い弾道は、あえて打とうと思ってもTOMOYURIの技術では打てません。

もちろん実際に少しフェイスの下目に当たって低く打ち出したショットもあったと思いますが、
実際の打ち出し角度が10度を大きく下回るようなショットは一度もなかったはずです。

大宮のGOLFZON(調整後)では起きないことなので、おそらくセンサーの調整不備ではないかと思います。

次に行くことがあれば、別のブースで確認したいと思います。

nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

KOSHIGAYA GOLF CLUB [ゴルフ]

0.jpg
運動会の振替休日で惺士(さとし)は学校が休みなので、有休を取ってゴルフに行きました。

午後からゆっくりハーフラウンドです。

1.jpg
グローブを新調しました。

以前から愛用しているBIONICグローブのニューモデルPerformanceGrip Proです。

2.jpg
要所にパッドが入っていて握力が弱くてもシッカリとグリップできます。

BIONICグローブの別のモデルはルール不適合ですが、このモデルはルール適合なので競技で使用可能です。

今日はドライバーを2本持っていきました。

3.jpg
元エース MaxSoul S03D

4.jpg
現エース FOURTEEN DT-112

事前の練習でDT-112が左に飛ぶようになってきたので、左に行きにくいS03Dを持っていきました。

練習場で球筋を確認したところ、やはりS03Dの方が断然良い感じ。

11番で試しにDT-112も使いましたが、やはり狙いより左に飛んだので、以後はS03Dにしました。


今日の風は3〜5m/s位で、10番から14番まではアゲンスト、それ以降はフォローでした。

SCORE.jpg
今日は全般的に調子が良く、スコアは37でした。

惺士(さとし)も初めてハーフで40を切りました。

レディースティからではありますが、ロングホールでパーオンができるようになってきたので、
バーディーが出るようになりました。

nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Newキャディバッグ&ドライバー  [ゴルフ]

昨日のラウンドで初めて使ったゴルフアイテムを紹介します。

00.jpg
木の庄帆布クロスハンドル キャディバッグ 900SL×レッド革(トリコロール)

赤と紺の部分は全て栃木レザーが使われており、色使いもオシャレでとても気に入っています。

白と紺の色使いが逆のモデルとどちらにするか悩みましたが、
帆布部分が濃い色合いだと、将来色が褪せてきて気になってしまうことを想像しました。

逆に帆布が淡い色だと汚れが目立つ心配がありますが、クリーニングで対処できるだろうと考えました。

01.jpg
以前のベルディングよりバッグの自重が軽くなり持ち運びやすくなりました。

帆布は重いイメージがありましたが、実は丈夫で軽い素材です。

02.jpg
名前の由来のクロスハンドル、ネームプレートは木製

03.jpg
ディテールもオシャレ

04.jpg
早速、少し汚れてしまいましたが、帆布は下手に拭いたりすると色が褪せたりムラになるので放置です。

バッグ全体の汚れが酷くなってきたら、帆布バッグを洗ってくれる専門業者にお願いするつもりです。

07.jpg
バッグ底面は一般的な円形ではなく長方形、ゴルフカートに載せたときに幅を取らない工夫です。

実はA3のトランクに収めるにも非常に効果的で、とても入れ易くなりました。

バッグ買い替えの理由は気分転換もありますが、入れやすくするためでした。

このキャディバッグは小物を収納するポケットが少ないので、
05.jpg
別売りの通称「カンガルーポケット」を買いました。

06.jpg
ここにグローブや予備のボールを入れています。

これがナカナカ便利で、昨日のラウンドでも重宝しました。

バッグが変わればヘッドカバーもコーディネートせざるを得ません。

08.jpg
WINWIN STYLE NEO CLASSICシリーズ

バッグに合わせてトリコロールカラーにしてみました。

素材は合皮ですし色味も少し違いますが、専用ではありませんので仕方ありません。

ヘッドカバーは口が広めで着脱はしやすいのですが、内側のニットが部分的に窄まっていて、
勝手に外れてしまうことはなく、デザイン性だけでなく実用性も良くなりました。

昨日ドラコンを取ったドライバーは、
2.jpg
FOURTEEN DT-112 10.5°

3.jpg
Speeder569 EVOLUTIONⅡ FLEX-S 45.5inch 304g D1

ロフトが10.5°ということもあって弾道は高めで、昨日は下が柔らかくランがあまり出ない状況でしたが、
平均的に240〜250ヤードは飛んでいました。(MAX258ヤード)

左に引っ掛けて一度林に入れましたが、OBはゼロ、少し打点がずれた感触でも曲がりが少ない印象でした。

ヘッドの性能もあると思いますが、Speeder569 EVOⅡの挙動の安定性が方向性を良くしている気がします。

DT-112はクラウンがマット塗装になっていますが、そのせいで浅い傷でも目につきます。

0.jpg
程度AB品とのことでしたが、矢印のところに構えたときにも見える傷がありした。

1.jpg
少し気になるのでエアガン用のインディブラックパーカーで塗装しました。

色味が黒くなりましたが、マットな質感はむしろ此方の方が好みなのでOKです。

塗料が乗ってヘッド重量が3gほど増えて、総重量が301gから304gに増えました。

ラウンド時点ではこの重量とバランスの状態でしたが、特に違和感はなく結果も良かったので問題なしです。

nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

富士高原ゴルフコース [ゴルフ]

今日は職場のコンペで静岡県の富士高原ゴルフコースへ行ってきました。

天気予報は雨マークが付いていましたが、スタート時刻の9時過ぎには晴れてくる見込みでした。

0.jpg
が、期待に反して雨は止まず、しかも濃霧で打つ方向が全く見えません。

セルフプレーのゴルフ場なので、カートにGPSがついていて前方との距離が充分に空くとアナウンスが流れます。

打ち込むことは防げますが、球がどこへ行ったかわからない人が続出、前途多難です。

TOMOYURIは最終組だったので、少し霧は薄くなってきましたが、
視界の問題とは無関係にショットが全く駄目で、1番ホールPAR4はダブルパーのスタートでした。

前半は4番で初めてパーが取れたものの5,6番も不調、7、8、9番ホールでようやく調子が戻り、
3連続パーで何とか45に収まりました。

1.jpg
前半が終わったお昼過ぎには天気も回復、高原コースらしい涼しい風を感じながらのラウンドになりました。

後半は概ねいつも通りの調子に戻りスコアは42でトータル87

林に入ると実質ワンペナ、距離もあってアップダウンもソコソコあり、簡単なコースではありませんでした。

出だしで8も叩いたので、コンペの成績は全く期待していなかったのですが、
結果はベスグロ、さらにハンデに恵まれネット72.6で優勝、ドラコンも設定ホール2つで両方とも獲得。

優勝トロフィーと副賞、ベスグロ賞、ドラコン賞×2を頂き、手荷物一杯で帰ってきました。

2.jpg
行きの燃費は18km/L位でしたが、渋滞が少なかった帰りの燃費は驚異の24.1km/L

東名大井松田〜用賀辺りまではほぼ渋滞無しで26.2km/Lでした。

ACCのお陰で疲れも少なく済みました。

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

KOSHIGAYA GOLF CLUB [ゴルフ]

3/30にKOSHIGAYA GOLF CLUBでハーフラウンドしてきました。

0.jpg
Muziik On The Screw DD 10.5° / LOOP PROTOTYPE GK FLEX-S 45.5inch 317g D3



ラウンド前の練習場では左にしか飛ばなかったのでどうなることかと思いましたが、
インサイドから入り過ぎていることは自覚できていたので、ラウンドでは何とか修正しました。

このところ雨が降っていないので、カートのフェアウェイ乗り入れができると思いきや、乗り入れNG

雨が振らないせいで芝の状態が良くないのかもしれません。

ボールが落ちたときに砂煙が上がるのが見えることもあったので、かなり乾燥して固くなっているようでした。

Muziik On The Screw DD / LOOP PROTOTYPE GKは相変わらず方向性がとても良く、
それでいてソコソコ飛んでくれます。

練習場だと少しカン高い打音が気になりますが、コースではあまり気になりません。

スコアは42(18パット)でした。

ドライバーとアイアンは良かったのですが、ここはグリーン周りが難しいです。

nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

52th Japan Golf Fair 2018 [ゴルフ]

0.jpg
52th Japan Golf Fair 2018 パシフィコ横浜

昨年の記事に主催者が入場の有料化を検討していると書きましたが、今年も入場無料でした。

首都高速の事故渋滞に巻き込まれ、開場時刻の10時には間に合わず10時半頃に着きました。

着いてすぐに試打コーナーへ直行しましたが、どこも満席。

唯一「VRSST」というシャフトメーカの打席が空いていたので試打してみることにしました。

1.jpg


VRSSTシャフトの特徴はメーカーHPを御覧ください。

10.jpg
とてもタイミングが取りやすく感触は良かったですが、スピン量が3000〜4000rpm位とちょっと多めです。

11.jpg
一度だけスピン量が1156rpmと極端に少ないときがあり、ランが32.8ヤード、総距離277.1ヤードでした。

このときの手応えはかなり良かったです。

大変興味を持ったのですが、このシャフトがどこで買えるのか? 

HPを見てもどこにも書いておらず、WEB検索してもメーカーHP以外はヒットせず。

問い合わせフォームから問い合わせるしか無いようです。

2.jpg


ジュニアは200ヤード以上でA賞(ボール1スリーブ)が貰えるのですが、残念ながら8ヤード足りず。

4.jpg
B賞のマーカーを貰っていました。

5.jpg6.jpg
RODDIO コンパクトドライバーヘッド 385ccしかありません。

7.jpg
こちらも415ccのコンパクトサイズ

今年はコンパクトサイズのヘッドが流行るのかも?

12.jpg
今年の収穫

nice!(15)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

雪景色 [ゴルフ]

0.jpg

nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感