So-net無料ブログ作成

Newキャディバッグ&ドライバー  [ゴルフ]

昨日のラウンドで初めて使ったゴルフアイテムを紹介します。

00.jpg
木の庄帆布クロスハンドル キャディバッグ 900SL×レッド革(トリコロール)

赤と紺の部分は全て栃木レザーが使われており、色使いもオシャレでとても気に入っています。

白と紺の色使いが逆のモデルとどちらにするか悩みましたが、
帆布部分が濃い色合いだと、将来色が褪せてきて気になってしまうことを想像しました。

逆に帆布が淡い色だと汚れが目立つ心配がありますが、クリーニングで対処できるだろうと考えました。

01.jpg
以前のベルディングよりバッグの自重が軽くなり持ち運びやすくなりました。

帆布は重いイメージがありましたが、実は丈夫で軽い素材です。

02.jpg
名前の由来のクロスハンドル、ネームプレートは木製

03.jpg
ディテールもオシャレ

04.jpg
早速、少し汚れてしまいましたが、帆布は下手に拭いたりすると色が褪せたりムラになるので放置です。

バッグ全体の汚れが酷くなってきたら、帆布バッグを洗ってくれる専門業者にお願いするつもりです。

07.jpg
バッグ底面は一般的な円形ではなく長方形、ゴルフカートに載せたときに幅を取らない工夫です。

実はA3のトランクに収めるにも非常に効果的で、とても入れ易くなりました。

バッグ買い替えの理由は気分転換もありますが、入れやすくするためでした。

このキャディバッグは小物を収納するポケットが少ないので、
05.jpg
別売りの通称「カンガルーポケット」を買いました。

06.jpg
ここにグローブや予備のボールを入れています。

これがナカナカ便利で、昨日のラウンドでも重宝しました。

バッグが変わればヘッドカバーもコーディネートせざるを得ません。

08.jpg
WINWIN STYLE NEO CLASSICシリーズ

バッグに合わせてトリコロールカラーにしてみました。

素材は合皮ですし色味も少し違いますが、専用ではありませんので仕方ありません。

ヘッドカバーは口が広めで着脱はしやすいのですが、内側のニットが部分的に窄まっていて、
勝手に外れてしまうことはなく、デザイン性だけでなく実用性も良くなりました。

昨日ドラコンを取ったドライバーは、
2.jpg
FOURTEEN DT-112 10.5°

3.jpg
Speeder569 EVOLUTIONⅡ FLEX-S 45.5inch 304g D1

ロフトが10.5°ということもあって弾道は高めで、昨日は下が柔らかくランがあまり出ない状況でしたが、
平均的に240〜250ヤードは飛んでいました。(MAX258ヤード)

左に引っ掛けて一度林に入れましたが、OBはゼロ、少し打点がずれた感触でも曲がりが少ない印象でした。

ヘッドの性能もあると思いますが、Speeder569 EVOⅡの挙動の安定性が方向性を良くしている気がします。

DT-112はクラウンがマット塗装になっていますが、そのせいで浅い傷でも目につきます。

0.jpg
程度AB品とのことでしたが、矢印のところに構えたときにも見える傷がありした。

1.jpg
少し気になるのでエアガン用のインディブラックパーカーで塗装しました。

色味が黒くなりましたが、マットな質感はむしろ此方の方が好みなのでOKです。

塗料が乗ってヘッド重量が3gほど増えて、総重量が301gから304gに増えました。

ラウンド時点ではこの重量とバランスの状態でしたが、特に違和感はなく結果も良かったので問題なしです。

nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

富士高原ゴルフコース [ゴルフ]

今日は職場のコンペで静岡県の富士高原ゴルフコースへ行ってきました。

天気予報は雨マークが付いていましたが、スタート時刻の9時過ぎには晴れてくる見込みでした。

0.jpg
が、期待に反して雨は止まず、しかも濃霧で打つ方向が全く見えません。

セルフプレーのゴルフ場なので、カートにGPSがついていて前方との距離が充分に空くとアナウンスが流れます。

打ち込むことは防げますが、球がどこへ行ったかわからない人が続出、前途多難です。

TOMOYURIは最終組だったので、少し霧は薄くなってきましたが、
視界の問題とは無関係にショットが全く駄目で、1番ホールPAR4はダブルパーのスタートでした。

前半は4番で初めてパーが取れたものの5,6番も不調、7、8、9番ホールでようやく調子が戻り、
3連続パーで何とか45に収まりました。

1.jpg
前半が終わったお昼過ぎには天気も回復、高原コースらしい涼しい風を感じながらのラウンドになりました。

後半は概ねいつも通りの調子に戻りスコアは42でトータル87

林に入ると実質ワンペナ、距離もあってアップダウンもソコソコあり、簡単なコースではありませんでした。

出だしで8も叩いたので、コンペの成績は全く期待していなかったのですが、
結果はベスグロ、さらにハンデに恵まれネット72.6で優勝、ドラコンも設定ホール2つで両方とも獲得。

優勝トロフィーと副賞、ベスグロ賞、ドラコン賞×2を頂き、手荷物一杯で帰ってきました。

2.jpg
行きの燃費は18km/L位でしたが、渋滞が少なかった帰りの燃費は驚異の24.1km/L

東名大井松田〜用賀辺りまではほぼ渋滞無しで26.2km/Lでした。

ACCのお陰で疲れも少なく済みました。

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その11) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
今日は雨だと分かっていましたが、汚れが溜まるのが嫌だったので洗車しました。

前車は専ら機械式洗車でしたが、近所のイエローハット内の大きな洗車場で数年ぶりに手洗いしました。

ボディコーティングのおかげで、水洗いだけで簡単に汚れが落ちてとても綺麗になりました。

機械式洗車の手軽さに慣れてしまったので、ボディコーティングはしないつもりでしたが、
商談時に担当セールスがボディコーティングを強く勧めてきたので、
「無料にしてくれたら契約する」と言ったら、9諭吉相当のボディコーティングが無料になりました。

綺麗になったA3で気分良く走り始めたらちょっと荒れた路面の道路で、
運転席の窓枠辺りからギシギシと小さな音が。。。

とても静粛性が高い車なので、ちょっとした音でも気になってしまいます。

すぐにイエローハットへ舞い戻りシリコングリス(ゴムに悪い影響を与えないタイプ)を購入。

窓枠のゴムにシリコングリスを塗布したところ、嫌な音は全く出なくなりました。

今日でA3 Sedanシリーズもその11になりましたが、
如何にA3 SedanライフをEnjoyしているかが伝わっているかと思います。(完全に自己満足の世界ですが)

ただ、そろそろネタ切れなので、ボチボチ通常営業に戻ります。

nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その10) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
ホイールにロックボルトを取り付けました。

1.jpg
ボルトを外す前にセンターキャップを専用工具で外す必要があります。

アウディロゴの少し上にある穴に工具を差し込んで、引っ張れば簡単に外れます。

専用工具はトランクの中にあるはずですが見当たらず、たったの60円でしたので購入しました。

4.jpg
キャップ外し用専用工具とロックボルト

ボルトヘッドが少し大きいのでセンターキャップのボルト部分が少し浮きますが、パッと見ではわかりません。

続いて内装のプチモディファイ

3.jpg
ニーレストにシルバーのモールを付けてみました。この画像は左だけ付けた状態。

4.jpg
完成

シルバーモールは幅2.5mmのモノをAmazonで買いました。

付属の両面テープは厚みがありすぎてテープが見えてしまうので、0.15mm厚の両面テープで貼り直しました。

全部で1,500円ほどのプチモディファイでした。

nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その9) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
片道25kmの通勤で燃費は14.9km/Lでした。

E90 323iでは7.5〜8.0km/Lでしたので、燃料費は約1/2に抑えられることになります。

排気量1.4Lで自動車税も安いですし、とても財布に優しい車です。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その8) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
イルミネーションが綺麗です。

左上の光の線はドアスピーカー縁のLEDです。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その7) [Audi A3 Sedan]

GW中は毎日Audi A3 Sedanの記事ばかりになりました。

先日貼り付けた保護シールでは心許なかったので「トランクバンパーガード」を購入しました。

0.jpg
1.jpg
こんな感じで荷物の出し入れでバンパーに傷が付くのを防止します。

2.jpg
このように折りたたんでおけば邪魔になりません。

GW最終日はビリヤードとキャッチボールをして遊びました。

3.jpg
4.jpg
明日からまた仕事です。頑張ります。

nice!(16)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その6) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
ドライブセレクト:効率(ECOモード)

1.jpg
エアコンもECOモードになりエアコンの効きが少し悪くなります。

ECOモードで走ると、CODが働いて結構頻繁に「2気筒モード」になり、
アクセルを完全に戻すと「コースト状態」になります。

コースト状態とは空走状態のことで、エンジンブレーキがかからないのでアクセルを踏んでいなくても、
平坦な道ならばなかなか車速が落ちません。

コースト状態の走行感は独特で、スーっと抵抗なく走る感じがとても心地良かったです。

2.jpg
今日、納車以来初めて給油しました。

477km走行して給油量は41Lだったので満タン法で11.6km/L、燃費計の数値は12.8km/Lでした。

高速3割、一般道7割位だと思いますが、アイドリングストップ機能をキャンセルしているせいか、
思ったより燃費が伸びませんでした。(期待値は13〜14km/L)

E90 323iは高速3割だと7km/L位になると思いますので、それに比べればかなり良くなりましたが。

今後はドライブモードによる燃費の違いを検証していきたいと思います。

nice!(15)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その5) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
ドリンクホルダー 少々味気ない感じ

1.jpg
アルミトリムを装着しました。

納車時から良い香りがしていたので調べてみたら、どうやらアロマの香りのよう。

3.jpg
良くある芳香剤とは違い上品な香りが気に入ったので、純正のアロマディフューザーを購入しました。

4.jpg
香りはフォレストグリーン、その名の通りウッド系の香りです。

デフューザーのフェルトに5滴ほど垂らしてシガーソケットに挿します。

5.jpg
乗っているとあまり感じなくなりますが、一旦降りて乗り込むと仄かに良い香りを感じます。

6.jpg
アウディ純正ミネラルウォーター(笑)アロマを購入したディーラーで頂きました。

2.jpg
フロアマットは非純正のオーダーマット 

前車E90で使ってみて良かったので、納車前に注文しておきました。

純正マットの半値位ですが、とても品質が高いマットです。

7.jpg
キャディバッグを積んでみました。

購入前にTOMOYURIのキャディバッグだけディーラーに持参して、
トランクに入るか確かめさせてもらったのですが、1セットだけであればドライバーを抜かずに入りました。

しかしTOMOYURI嫁と惺士(さとし)のバッグを一緒に積む際には、ドライバーを抜かないと入りませんでした。

トランクスルーを利用すればドライバーを抜かずに入ると思いますが、
シートを倒すのに抵抗感があるので、ドライバーはリアシートに置くことにしました。

10.jpg
話は変わって、今日も「Audiプレセンス」が誤動作しました。

昨日は立体交差の下をくぐったとき、今日は東京外環の下を走っているとき、
昨日と今日とで状況の共通点を挙げるとすれば、トンネル状の道路を走行しているということになります。

それぞれ少し暗い環境なのでセンサーがカメラ系であれば、何らかの「影」の影響も考えられますが、
ミリ波レーダーの場合は、見かけの形に惑わされることはなく、物体からの反射波に反応しているはずです。

もう少し様子を見て、誤動作が続くようならディーラーに相談してみようと思います。

nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

Audi A3 Sedan(その4) [Audi A3 Sedan]

0.jpg
今日はこんなパーツを取り付けました。

ちなみにこの赤いパーツの下のマットはスマホを置けるように既製品を元に作りました。

ただMMIの操作のときに邪魔になるので、結局スマホはドリンクホルダに置いています。

1.jpg
赤いパーツはここに付けます。

2.jpg
こんな感じ

3.jpg
自己満足

4.jpg
MMIで車両の機能設定ができます。

5.jpg
Audi ドライブセレクト

ATの変速パターンやステアリングフィールが変更されるようです。

まだ自動しか使っていないので、違いは良くわかっていません。

7.jpg
8.jpg
9.jpg
Audiプレセンス

前車に接近しすぎた場合に警告音が鳴り、状況に応じて自動的にブレーキがかかる機能です。

実は今日、このAudiプレセンスが誤動作しました。

前方に車がいない状況で、速度は40km/h位出ていたと思いますが、
突然、警告音が鳴り、メーターパネルに「Audiプレセンス 警告」という表示が出ました。

ただし自動ブレーキはかかりませんでした。

10.jpg
センサーはその形状からミリ波レーダーだと思われます。

自動ブレーキは安心・安全の装備ですが、誤動作は心臓によくありません。

今回はブレーキがかからなかったので良かったですが、後続車がいてブレーキがかかったりすると、
追突の危険があり、ちょっと不安になります。

nice!(14)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る