So-net無料ブログ作成
検索選択
アルファGT ブログトップ
前の10件 | -

携帯ストラップ [アルファGT]


W203に乗り換えたあとにFiat Auto Japanから届いた販売店に関するアンケートの粗品です。

回答条件にすでにオーナーで無い場合でもOKと書いてあったので答えてみました。。。

今はGTを買ったときにディーラーからもらったPuntoのストラップを使っていますが、

W203に乗り換えた今、このストラップにあえて換えるのは。。。微妙。。。


もうすぐお別れ [アルファGT]

メルセデスの納車が来週に決まったので、

GTにつけているナビやセキュリティを急いで外すことになりました。

GTの内装は足元付近の隙間が大きく、ケーブル類を通しやすくて取り付けは楽でしたが、

外すのはさらに簡単。1時間ほどですっかり元通りに。


セキュリティを外したついでに、エンジンルームを記念に


もうあと僅かでこのデザインとお別れすると思うと寂しい気持ちになりますが、

運転中にパキッ、ペキッ音を聞くと「この状態があと数年続くのは。。。」

と改めて思ってしまうので、気持ちの整理はつきました。

さようなら、AlfaGT。


なぜ乗り換え? [アルファGT]

最近、仕事が忙しくて昨日は体調不良でダウン。

おまけに朝起きてPCを起動しようと思ったら、

起動画面が出た後すぐに再起動、ということを繰り返す状態。

セーフモードでも起動できず、色々手を尽くしたのですが駄目で、

最後の手段、リカバリーディスクでシステムを初期化するしかありませんでした。

復旧に数時間を要し、ようやく記事が書ける状態になりました。

データの多くはバックアップしてあったのですが、

メールとメールアドレスは全て失われました。(泣)

 

さて、本題です。

いよいよ新しい相棒をご紹介する運びになりましたが、

その前に なぜ? を書いておかないといけません。

 

理由の一つ目は、今のTOMOYURI家にとって、2ドアはやっぱり不便だった、ということです。

当然、GTを買う前に予想はしていたことですし、当たり前でしょ、と言われそうです。

当初は以前の記事にも書いていたように、全く問題ないと感じていました。

ところが惺士(さとし)が成長するにつれて、

嫁さんが抱っこしたまま後席に乗り込むのが大変になってきたのです。

本人は大丈夫と言ってくれているのですが、無理をして腰を痛めたら困ります。

惺士(さとし)が自力で乗れるくらい大きくなれば、後席に智也と惺士(さとし)を乗せて、

兄弟で遊ばせておけるようになります。(もちろんチャイルドシートに座って、です。)

そうなればシメタもの、と思っていましたが、そこまで待てませんでした。

また智也も惺士(さとし)も車に乗るとよく寝ます。

買い物に出かけたときに二人とも寝てしまっているときには、

自分か嫁さんの一方が車に残り、一方が用事を済ませに行く、

ということを以前はよくやっていましたが、これが非常にやりにくくなりました。

助手席に智也を乗せているので、自分が降りてしまうと、

いざというときに後席の嫁さんが自力では車外に出られません。

雨の日の乗り降りも厄介で、嫁さんと惺士(さとし)が乗り込むまで智也と自分は乗ることができず、

智也を乗せる手伝いをするには両手を空ける必要があり、傘をさしていられないので、

どうしても自分は濡れてしまいます。

些細なことではありますが、こういうことが積み重なり、

やっぱり4ドアにしておけば良かったかな、と少しずつ思い始めてきました。

一旦乗り込んでしまえば空間的には問題はなく、

子供がもう少し大きければ、問題なくファミリーカーとして使える車だと思います。

 

二つ目は、異音です。

アルファロメオにはつきものと言っても良いのかもしれませんが、納車当初は全く問題がなく、

TOMOYURI号は当たりか、と思ったのは甘かったようです。

ブログではデフロスタの異音のみを書きましたが、実は異音はこれだけではなく、

ステアリングコラムからのギシギシ音、サイドウィンドウからのギシギシ音、

シートベルトガイドからのギシギシ音、リアシートバックからのギシギシ音と、

異音(ギシギシ音)のオーケストラ状態です。

このうちリアシートバックのギシギシ音はグリスアップによって今は収まっていますが、

2度再発しているので、このまま付き合い続けることになっていたでしょう。

残りの音はここ1,2ヶ月で出始めた音で、これから対処しなければ、と思っていた矢先でした。

たかが異音、されど異音です。

TOMOYURIは車内であまり音楽を聴かないので、余計な音が大変気になります。

一人のときは音楽で異音をマスクすることもできますが、

家族で乗るときは会話ができなくなるので、まず音楽は聴きません。

異音を聞くたびに嫌な気分になり、少しずつですが積み重なって、

自分のなかで大きな問題になってきました。

もちろんこういったことも含めてアルファロメオなんだ、という見方もあるでしょう。

車の走行性能には一切関係ない、ということも頭では理解しています。

でも異音は車の質感を損ねるものと感じるので、できれば静かにしていて欲しいのです。

将来、大らかな気持ちで乗ることができるようになったら、

再びアルファロメオを楽しもうと思います。

 

三つ目の理由は、安全性に関するちょっとした不信感です。

以前、後席のシートベルトの不具合について記事にしましたが、

この不具合はTOMOYURIにとってインパクトがありました。

もちろん修理によって完治しましたし、今のところ再発していませんので、

すぐに問題になることはありません。

でも、そこが壊れるのはマズイでしょう、という思いが消せませんでした。

もちろんこの不具合はTOMOYURI号固有の問題であり、

アルファロメオ車の全てに不信感を抱いているわけではありません。

 

アルファGTは素晴らしいデザイン、ファンな走り、快音を発するエンジンなど、

基本的には素晴らしい車です。

正直言って手放すのが惜しいという気持ちもありますが、

TOMOYURIの車は家族の車なので、次の車は正真正銘のファミリーカーにしました。

(ファミリーカーという表現には異論があるかもしれませんが。。。) 

長くなったので、車名の発表と契約までの顛末は別記事にします。


オイル交換&不具合修理&試乗&お別れ [アルファGT]

アルファGTの走行距離が1万kmを超えたので、

メンテナンスプログラムによりエンジンオイルを行ないました。

もちろん無料です。

ついでに前々から気になっていたダッシュボードの異音についても診てもらいました。

以前、シートベルトの修理の際にも対処してもらったのですが、治っていませんでした。



音源はおそらくここ↑(フロントガラスの曇りを取るデフロスタ部)

走り始めるときのGや強い縦の衝撃を受けると「パキッ ピキッ」と気になる音を立てます。

写真に写っているデフロスタの部品を外し、クッションテープを貼ってくれたそうです。

これで異音ともおさらばと安心してディーラーを出発したら、

途端に「パキッ ピキッ」と同じ音が。。。

全然、治っていませんでした。うーん。 まぁでも。。。

 

話は前後しますが、作業中に159のセレスピードを試乗させてもらいました。

セレスピードは評判通りスムースになっていましたが、

1速から2速へのマニュアルシフトでのシフトアップはGTの方が俊敏に感じました。

両車ともスポーツモードでの比較です。

ショックや音は159の方が少なく、その部分は大変洗練されていますが、

クラッチが完全につながるまでのタイムラグが微妙ですが長く感じました。

短い試乗だったので慣れの問題かもしれませんが、

個人的には発進から3速まではGTの方が好ましい感じです。

CITYモードに相当するDモードは、まだ多少前のめりになりますが、

だいぶまともになっていました。

GTを買うときにも159には試乗しましたが、そのときよりもトータルの印象は良く感じました。

一番の違いはボディのしっかり感です。

代車のプントから乗り換えたときのGTはものすごくしっかりと感じますが、

159はさらにその上です。

159は良い車ですが、うちのマンションの立体駐車場には幅が広すぎるようです。

試乗のついでに駐車場に入れてみましたが、左右の余裕は3cmずつくらいで、

少しでも左右のどちらかに寄ると、タイヤをパレットの壁に擦ってしまいます。

幸いホイールのリムは当たりませんが、毎日のことですので

タイヤやサスペンションに良いはずはありません。

車庫の都合はさておき、ちょっとグラッときましたが、昨日の記事は159のことではありません。

一応、見積もりを出してもらいましたが、GTの評価が低すぎて話になりませんでした。

と言うのもその後に行った某車のお店では、50万円も高い下取り金額を提示してくれたのです。

値引き額も約30万円もの開きがありますし、メンテナンスについてもアルファは別料金ですが、

某車は3年間無償でメンテナンスサービスが付いてきます。

さらに159の方が車両価格は高いので、総額では100万円弱の差になってしまいました。

 

ここまで書けばもうお分かりですよね。

急な話ですが、昨日、GTとお別れすることにしたのです。

冒頭のオイル交換はGTへの感謝を込めて、最後のご褒美です。

8ヶ月ほどの短いつきあいでしたが、イタ車がどんなものかを教えてくれた楽しくて良い車でした。

もちろん全てを分かり尽くしたなんて言うつもりはありませんが、

ここで一旦、以前の自分に戻ろうと思います。

予定より早くお別れすることにした理由は、

新しい相棒が登場するまでの間に少しずつ書いていきます。


急展開 [アルファGT]

今日、自分でもビックリする出来事がありました。

詳細はおいおい記事にしますが、ちょっと、いや、かなりビックリです。

これじゃ、なんのことかサッパリわかりませんよね。

 

今日、あるモノを注文してしまったんです。

 

もうすぐ3月です。(そう言えば昨日40歳になりました。

 

3月と言えば決算期です。

 

決算期と言えば、あるモノを売るお店は頑張っちゃう(頑張らざるを得ない)時期です。

 

ビックリするくらい頑張ってくれた結果、一日遅れの自分への誕生日プレゼントになりました。

 

予想外のプレゼントなので、自分で決めておきながらドキドキしてます。

 

多分、いや絶対誰にも予想できない出来事です。

なので、周囲の反応がちょっと怖いです。

今日はこれくらいにしておきます。

これから少しずつ決まったことを書いていき、

遅くとも3月末までには全貌が明らかになります。

いや、ホント、ビックリです。


1万km突破 [アルファGT]


自宅の駐車場に着いたときにふとメーターを見ると、10,001kmに。。。

納車から8ヶ月足らずで1万kmを超えました。

相変わらず1,250km/月のペース。

来週末にエンジンオイル交換をする予定です。

あとシートベルトの修理のときにダッシュボード付近から聞こえる

キシミ音の対処をしてもらいましたが、最近また再発しています。

時間があればついでに見てもらうつもりですが、音の問題は自分で治すのが一番なので、

走行しながら音の出る箇所をチェック中です。

最近、冬にしては暖かい日が多いですが、寒いときに音が出やすい気がします。

ちょっと気になるので、早く治したい今日この頃です。


スーパークリンエアー [アルファGT]

最近、エアコンの臭いが気になるようになってきたので、

以前、一度紹介したスーパークリンエアーというエアコン消臭剤を使いました。


発売元の社長さんから送っていただいた2本のうち、1本は前車のA4で使いましたので、

残った1本を今回使いました。

使用感のよさは相変わらずで、初期の薬臭さはほとんど気にならず、

エアコンのくさい臭いは解消されました。

お勧めです。 


キャディバッグは入る? [アルファGT]


新しく買ったアディダスのキャディバッグは果たしてトランクに入るでしょうか。


入りました! ジャストサイズです。

ドライバーが45.5インチから45.25インチになったことも良かったようです。

このあと長男のキャディバッグとベビーカーも入りました。

GTのユーティリティの高さが証明されました。

が、奥さんのキャディバッグまではさすがに入りません。

次男がまだ小さいので練習は軽く、ということでクラブ数本を

TOMOYURIのバッグに入れていっているので今のところ問題はありません。

ジュニアゴルファーが増えてきましたが、いつも行っている練習場では

小さい子供連れの姿はあまり見ません。

日曜日に家族で練習。我が家では普通のことです。

おかげでフロントの人や、打席の管理人さんに覚えられてしまっていて、

時々、話しかけられてしまいます。

 

GTの方はシートベルトのトラブルが治って以来、絶好調です。


走行距離は7ヶ月で9,000kmを達成。約1,300km/月のハイペースです。


修理完了 [アルファGT]

シートベルトの修理が終わったので、今日GTを受け取ってきました。

プントから乗り換えると、GTがすごくカッチリしたクルマに感じます。

ベルトはスムースに引き出せるようになり、ダッシュボードから聞こえていた異音も

グリスアップによって一応治まっているようです。


シートベルト修理のため入庫 [アルファGT]

以前、後席のシートベルトが引き出せないトラブルについて書きましたが、

結局、自然には治らず、今日から修理のためにディーラーにクルマを預けました。

この1ヶ月間は、ベビーシートをシートベルトで固定したままにして、しのいできました。

シートベルトを付けたままにしていると、惺士(さとし)の乗り降りの際にちょっと邪魔なのですが、

一度、収納してしまうと引き出せるまでかなり時間がかかってしまうので仕方ありませんでした。

あとはフロントガラス近くのエアコン噴出口のプラスチック部品が

ピキッ、パキッと音を立てているようなので、ついでに見てもらうことになっています。


代車は以前も借りた、あのサンルーフが閉まらなくなったプント君です。

早く治って帰ってきて欲しいです。

 

明日から久しぶりの仕事です。

絶対、休みボケですので、少しずつペースを上げて頑張ります。


前の10件 | - アルファGT ブログトップ
メッセージを送る