So-net無料ブログ作成
BMW E90 323i M-Sport ブログトップ
前の10件 | 次の10件

エアコン修理完了&マイクロフイルター&わさびデェール&タイヤ交換 [BMW E90 323i M-Sport]

今日はタイトルの通りに車関係で色々ありました。

まずエアコンの修理については、コンプレッサーと周辺の部品を交換してもらい完治しました。

修理の最終段階でエアコンのガス注入時に「パン」という音がしたので、
エバポレーターが割れた可能性があるかもということで、
一晩置いてガス量をチェックしたところガスは漏れていなかったとのこと。

もしエバポレーターまで交換となるとさらに出費が嵩むことになり大変でしたが、事なきを得ました。

修理明細.jpg
エアコン修理明細書

5.jpg
マイクロフィルター&わさびデェール交換 

続いてタイヤ交換について

3.jpg
池袋のタイヤショップGoodmanさんで交換してもらいました。

10.jpg
9.jpg
4.jpg
今回はContinental ExtremeContact DWS06(225/40R18)にしました。

タイヤ4本57,888円、工賃7,560円、廃タイヤ処分代2,160円、合計67,608円でした。

交換時の走行距離は146,939km、前タイヤのPIRELLI CINTURATO P1は40,699km走行したことになります。

6.jpg
2017年13週製

7.jpg
TREADWEAR 560 TRACTION AA TEMPERATURE A

アメリカのUTQG(Uniform Tire Quality Grading)のラベリングだそうです。

TREADWEARは耐摩耗性(100が基準)を表していて、560は基準の5.6倍の耐摩耗性ということになるようです。
TRACTIONはウェットのグリップ力でAAは最高ランク、TEMPERATUREは耐熱性でAは最高ランクだそうです。

M+S表示のタイヤなので、多少の雪であれば通常のタイヤよりは安心して走れそうです。
スタッドレスではないので過信は禁物ですが。


交換してまず感じたのは、ロードノイズの静かさ。

4万kmも走ったタイヤと比べるのはフェアではありませんが、
荒れた路面でも内装がビリビリ音を立てることも無くなりとても快適になりました。

ピレリP1は3万kmを超えた頃からノイズが大きくなり始め、
最近は常に唸る音が出ていたり、荒れた路面での微振動の大きさが気になっていました。

ExtremeContact DWS06はスポーツ系に分類されている割に
トレッドパターンの見た目からすると柔らかめなのかなというイメージを持ちましたが、
走ってみると乗り心地はしっかりしていて良い感じです。

コンチネンタルのタイヤにしては価格が抑えられており、良いタイヤだと思います。

nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エアコン不調 [BMW E90 323i M-Sport]

最近、パソコン、車、スマホと不調が相次いでいて、買替えや修理の費用が嵩んでいますが、またしても。。。

エアコンの効きが悪いので、ステラモータースさんで診てもらったところ、
本来は温度設定や風量に応じてコンプレッサーの圧力が可変するようになっているそうですが、
その動きが悪くなっているとのこと。

設定温度を20℃にして風量を抑えると、風の温度は11〜18℃位にはなるのですが、
設定温度を16℃で最大風量にすると、風の温度が20〜25℃になってしまう状態でした。

設定温度を下げても圧力が上がりきらず、風量が多すぎると冷やしきれないということのようです。

コンプレッサーを交換した方が良さそうですが、とりあえず内気循環で風量を控えめにすると、
それなりに冷えることがわかったので、ひとまず修理費用の見積もりを見て、
すぐに修理するか、当面はマニュアル設定で凌ぐか、判断することにしました。

nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オルタネーター故障 [BMW E90 323i M-Sport]

20時頃、仕事帰りに国道17号を走っているときのことでした。

カーナビの電源が突然切れて画面が真っ暗に。。。

何が起きたのかと思ったら、今度はメーター内のディスプレイにABSの警告灯が点灯。

あ〜遂に定番のDSCユニットの故障発生か?と思ってドキドキしていたら、
何だかエンジンの様子がおかしくなってきて、アクセルを踏んでもタコメーターの針が動きません。

イグニッションコイルが駄目になったときのような振動も発生していました。

そうこうするうちに、複数の警告灯が一斉に点き始めました。

最後にバッテリーの形をしたマークがメーターのセンターディスプレイに出てきたので、
もしかしてバッテリーが上がったのか?と思いました。

しばらく(500m位?)は車体をブルブルさせながら辛うじて走行し続けることができましたが、
そのまま走り続けることが難しいと感じた矢先に、ちょうどファミリーレストランの看板が目に入ってきました。

国道17号で止まってしまったらとんでもない迷惑行為。

ウインカーを出しても点灯しない状態で、安全を確認しながら左にハンドルを切って何とか駐車場へ。

できるだけ奥の方へと思いましたが、その頃にはアクセルを踏んでもエンジンは回らず、
駐車スペースを2台分使うような位置でエンジンが停止してしまいました。

ちょうど掃除をしていた店員さんが居たので、事情を説明して一時駐車を了解していただきました。

その後、ルームランプは点きますしドアロックなども動作しましたが、
エンジンを再始動しようとしてもうんともすんともいいません。

すぐさま契約している保険会社に電話してロードサービスを依頼すると、40分ほどで救援車がきてくれました。

外部バッテリーをつないでジャンピングスタートしてみると、すんなりエンジンがかかりました。

電圧を測ると14V以上出ていました。エンジンを切って測ると12.8V、これもほぼ正常な値です。

症状からするとオルタネーターが壊れて、走行中にバッテリーが上がったとしか思えないのですが、
計測電圧はそれを否定するような値です。

この頃には21時をまわっており、いつも診てもらっているステラモータースさんや、
近くのカー用品店は皆閉まっていました。

エンジンは始動できましたが、途中で再発する恐れもありますし、
翌日以降に修理工場へ持ち込むときにもそのリスクがあります。

ロードサービスの方にはレッカー移動を勧められましたが、
もし途中で再発したらあらためて救援をお願いすることにして、その日は自力で帰りました。

幸いステラモータースさんへ持ち込むまでの間に再発はしませんでした。

故障診断の結果は、オルタネーターの異常で発電電圧が高くなり過ぎてシステム保護の機能が働いたとのこと。

バッテリーが活きているのに、一時的にエンジン始動ができなかったことも説明がつきます。

すぐに部品の手配をしていただき、翌日にはオルタネーターとバッテリーの交換が完了しました。

バッテリーは電圧だけを見るとまだ使えなくはないようでしたが、
過充電で劣化している可能性があるので、替えておいた方が良いとのことでした。

色々な故障を経験しましたが、オルタネーターの故障は最も心臓に良くないですね。
もう二度と経験したくないです。

請求書913.jpg

nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

BMW TOKYO BAY GOLF CHALLENGE. [BMW E90 323i M-Sport]

0.jpg
BMW Group Tokyo Bay

2.jpg1.jpg
ゴルフシミュレーターを使ったゴルフイベントをやっていたので行ってきました。

20170522-bgtb_drive-l_prize05.jpeg
ホールインワンチャレンジの賞品は120i M-Sportとキャロウェイのアイアン、
一方、ドラコンチャンレジの賞品はキャロウェイのドライバーやバッグ、
両方チャレンジすることはできないとのことだったので、迷わずホールインワンチャレンジを選びました。

ちなみに、今日時点ではまだホールインワンは出ていませんでした。

3.jpg
4.jpg
5.jpg
順番を待っている間にショールームで320d M-Sportをチェック

120i M-SportをGetした暁には、すぐに下取りに出して320d M-Sportに乗り換えるつもりで入念に。(笑)

15分ほどでチャレンジの順番がやってきました。

カップまでの距離は184ヤードという設定、120i M-Sport(400万円超)という賞品のハードルの高さが伺えます。

マイクラブなら#6アイアンをチョイスする距離ですが、なんと#5からしか用意が無いとのこと。

皆さん普通にUT(4Uや3U)で打っていて、アイアンを選ぶ人は少数派のようでした。

仕方なくMODUS3 TOUR120が入った#5でチャレンジすることにしました。

素振りはいくらでもOK、しかし練習ショットは無しで1球勝負とのこと。

シミュレータの画面では距離感は全くわからないので、いつも通りの力感で3回ほど素振りをしていざ本番。

インパクトの手応えは良い感じで、球はピンへ真っ直ぐ。

しかし、やはり184ヤードに#5アイアンは大きすぎました。

ピンの少し手前にキャリーして結局12ヤードオーバー、120i M-Sportからの320d M-Sportの夢破れたり。

#5と#6の距離差は10ヤードちょっとなので、#6で打てていれば。。。

6.jpg
施設内のカフェでアイスコーヒーを頂いて退散しました。(飲み物は有料、イベント参加で100円引きでした)

nice!(24)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エアコンガス交換 [BMW E90 323i M-Sport]

昨日はとても暑い日だったせいか、車のエアコンの効きが悪いような気がしました。

記録を調べたらエアコンのガスを交換したのは約3年前でした。

ガスが減っている可能性が高いので、いつもお世話になっているステラモータースへ

00.jpg
「ロボコン」施工中

1.jpg
「ロボコン」

0.jpg
案の定、ガスが半分以下に減っていました。

年に8%程度減るのは正常だそうですが、それ以上減っているので漏れているのかもしれません。

ただガスの減りが急激でない限りガス漏れを修理するよりも、定期的に「ロボコン」を利用した方が良さそうです。

nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エンジンオイル補充(21回目) [BMW E90 323i M-Sport]

000.jpg
001.jpgRESPO RESPO V-TYPE

補充履歴:(補充日/補充時走行距離/前回補充からの期間/前回補充からの走行距離)
2017年4月22日 143,298km 約2ヶ月半 3,835km走行
2017年2月11日 139,463km 約3ヶ月半 3,497km走行(車検時オイル交換)
2016年11月27日 135,966km 約2ヶ月半 3,716km走行
2016年9月10日 132,250km 約2ヶ月 3,042km走行
2016年7月11日 129,208km 約2ヶ月 3,697km走行
2016年5月11日 125,511km 約1ヶ月半 2,711km走行
2016年3月24日 122,800km 約1ヶ月半 2,290km走行
2016年2月11日 120,510km エンジンオイル交換
2015年12月26日 118,634km 約2ヶ月、3,598km走行
2015年10月23日 115,036km 約3ヶ月半、6,818km走行
2015年6月28日 108,218km 約2ヶ月半、4,535km走行
2015年4月11日 103,683km 約4ヶ月、5,676km走行

nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ワイパーゴム交換 [BMW E90 323i M-Sport]

0.jpg
2年前から使い始めたガラコワイパー パワー撥水輸入車用

拭き筋が目立つようになってきたのでゴム(Y-12/Y-8)を交換しました。

1.jpg
ついでにウォッシャー液も補充

さらについでに洗車をしていたら、驚きの事実に気づきました。

車検の際にローテーションを依頼した覚えはなく、その事実も伝えられていませんでしたが、
タイヤの前後が入れ替わっていました。

TPMSのセンサーにはフロント/リア、左/右が分かる刻印があり、それを見て気づきました。

「首都高速でお台場へ」の記事で直進安定性が悪くなった気がすると書いていますが、
実はタイヤのローテーションの影響だったのかもしれません。

というのも、普段は指定通りにリアを高めに調整していますが、
車検時に空気圧は調整されておらず、フロントの方が高い状態になっていたからです。

TPMSセンサーを正しい位置に付け替えて、空気圧を調整し直しましたので、
これで乗り味と直進安定性が元に戻るか?


nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

140,000km [BMW E90 323i M-Sport]

0.jpg
仕事帰りに丁度良い場所で14万kmになりました。

明日でちょうど登録から丸6年、購入時は約1.8万kmでしたから、
6年で12万2千km、年平均約2万km走ったことになります。


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

首都高速でお台場へ [BMW E90 323i M-Sport]

今日は車検後に初めて首都高速を走りました。

ロアアームブッシュを換えた効果が感じられるかと思ったのですが、
アームの脱着でアラインメントが少し狂ったせいなのか、少し直進安定性が悪くなったような気がしました。

タイヤは5分山以下に減っていますし、ダンバーもヘタっているので、そのせいかもしれません。

0.jpg
ダイバーシティ東京プラザ駐車場

1.jpg
13時頃、3Fより上階は満車でしたが、M3Fはガラガラです。

このフロアに入れる入口はあまり知られていないのか、いつもこんな感じで空いています。

2.jpg3.jpg4.jpg
サングラス?


帰りの首都高速5号線・護国寺辺りに故障車が止まっていて、渋滞していました。

故障車はナントBMW3シリーズのアクティブハイブリッドでした。

路肩に寄せるでもなく、第一車線のど真ん中に止まっていたので、突然走行不能になったのでしょうか?

BMWのアクティブハイブリッドが走行不能になるなんて。。。

もしかしてガス欠?

ハイブリッド車には乗ったことがありませんので、あくまでも勝手な想像ですが、
燃費が良すぎてガソリンを入れ忘ちゃうなんてことがありそう。。。


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

車検整備完了 その2 [BMW E90 323i M-Sport]

7.jpg
8.jpg
DIXCEL M-Typeブレーキパッド&PD-Typeブレーキディスクローター 

9.jpg
アルカンターラ・ステアリングカバー

M-Sportはシートの一部にアルカンターラが使われているので、マッチングは悪くありません。

10.jpg
通常のカバーより厚みがあるようで、少し段差があります。

これでも部品を削って調整してくれたそうです。

11.jpg
リザーバタンクとパイプが新しくなっています。オイルフィラーキャップも新しいものに交換されています。

12.jpg
初年度登録から10年、もうすぐ14万kmに到達しますが、ボディはとてもシッカリしています。

今後もトラブルはあるかもしれませんが、その都度メンテして乗り続けます。


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | 次の10件 BMW E90 323i M-Sport ブログトップ
メッセージを送る