So-net無料ブログ作成
検索選択
コリドラス ブログトップ
前の10件 | -

ステルバイ [コリドラス]

0.jpg
ステルバイが13匹 水槽内で繁殖して増えたので全部で何匹いるか分かりません。


集合 [コリドラス]

0.jpg
集合! ただし、これで半分位?


コリドラス・アドルフォイ [コリドラス]

0.jpg
1.jpg
コリドラス・アドルフォイ

いつも水槽の前面に陣取っています。


コリドラス・コンコロール [コリドラス]

1.jpg
コリドラス・コンコロール&ヤマトヌマエビ

コリドラス・パレアタス [コリドラス]

0.jpg
通称「青コリ」ポピュラー種です。格好良い背ビレが気に入りました。



【追記】

1.jpg
ゼンスイのLEDランプを一台買い足しました。

光の色は先に買った2台と同じ「ホワイト」ですが、「シュリンプ&水草用」仕様にしました。

外装は同じシルバーですが、色味と仕上げが若干違いました。(上の写真でもわかります) 

いつも利用しているチャーム楽天市場店でセール価格(5,999円)になっていたことと、
「水草用」という謳い文句に惹かれました。

若干色味が違うような気がしますが、同時点灯させると良くわかりません。[ふらふら]

3灯同時に点灯させると光が混ざり合ってしまうようで、独特の影やゆらぎが減ってしまいました。

蛍光灯より上部の空きスペースが多く確保できてメンテナンスしやすいですし、
明るさは満足できるレベルになりましたので良しとします。


ステルバイJr. [コリドラス]

2.jpg
驚いたことにコリドラス・ステルバイJr.が誕生していました。体長は1.5cm弱です。

これまでに卵は何度も見ましたが、ほとんどが無精卵のように見えたので、
まさか産まれた稚魚が居るとは思わず、適した餌(ブラインシュリンプ)も与えていませんでした。

ディスカスやテトラと混泳させているので、もし産まれても捕食されてしまうだろうと思っていました。

しかし捕食されず、餌も何とか食べて、力強く生き残った個体が少なくとも2匹はいるようです。

水草が多くて隠れる場所が確保できたことと、
最近は水質が安定して良い状態だったことも幸いしたのかもしれません。

0.jpg
お母さん? 

ステルバイはワイルドが7匹、ブリードが2匹居ます。

自然に増えてくれれば嬉しい限りです。


浮き草の影 [コリドラス]

5.jpg
コリドラスは臆病で水槽に近づくと逃げてしまいますが、そっとしておくとこんな感じに最前列に並びます。

浮き草の影になる場所なので、落ち着くのでしょう。

0.jpg
外部フィルターの目づまりに気づくのが遅れてコケが発生しましたが、対処をして何とか回復しました。

右のほうに小さなディスカスが見えると思います。

しばらくディスカスはやめていましたが、改良種を幼魚から育ててみることにしました。

あくまでもコリドラスがメインなので、餌は赤虫を中心に人工飼料も与えています。

ワイルド種よりも餌の選り好みは少ないようで、最初から人工飼料も良く食べています。


コリドラス・アドルフォイ [コリドラス]

0.jpg
3.jpg
コリドラス・アドルフォイ 体長は4cm強、ワイルド(野生採取モノ)です。

2.jpg
両隣にブリードモノのアドルフォイを従えています。

体長が倍くらい違いますが、同じ種同士仲良く泳いでいます。


前の10件 | - コリドラス ブログトップ
メッセージを送る